苦労する点、気を付けている点を教えてください。

商品管理の現場は室温が数℃、冷蔵庫の中は0℃、冷凍庫-18℃の中を行き来します。商品の重さは2kgぐらいのものから最大で20kg程度のものまでありますので、入社した当初は体力的に厳しいものがありました。しかし、経験を積む中で、細かった身体も体力・筋力がつきました。仕事上、腰に負担がかかる内容ですが無理をしないように声を掛けあったりフォークリフトを使って作業しています。

業務上、特に気を付けているのは、商品の温度管理です。

取り扱っている商品が生鮮食品だけに、温度管理が鮮度を保つ鍵となります。また、基準に合わない商品をお客様に出荷しないよう厳しくチェックしています。

部位によっては真空パックされた商品に空気が入り込みやすい商品がありますので特に注意をしています。

また、商品の外装も良い状態で出荷する必要がありますので、傷や汚れが付かないように常に気を配っています。

 

 やりがい、達成感は何ですか。

プライベートで買い物に行った時、売り場に並んでいる自社商品が購入されるのを見たり、売り場の在庫が納品した数量より大きく減っているのを目にした時に、「売れている」ことを実感でき、嬉しくなります。

自社商品が世の中の人々の食卓に並ぶことで、社会貢献できていると感じ、「仕事をやっていて良かった」と感じます。

また、職場の雰囲気についても、仕事を会社から無理矢理、強制的にやらされるのではなく、会議等で話し合って改善したいこと、やりたいこと、効率的に出来ることを実行・挑戦させてもらえるので、自分としては働きやすい環境だと思っています。入社から年数が浅いにもかかわらず、自分の意見・意思を伝える機会があり、提案も受け入れてもらえ、やりがいを感じます。

頑張れば会社から表彰していただけますので、そこも達成感を感じられます。

 

 最後に仕事の目標は何ですか。

もっと多くの自社製品、オリジナルブランド商品がお客様の店舗で販売され、売れていく姿をみたいです。そして、将来的には商品開発の仕事にも携わり、知り合いや自分の子ども達に、「自分が働いている会社の商品だよ」「自分が創った商品だよ」と伝えることができるようになりたいと思います。

 

 

 

ページトップへ