仕事の流れを教えてください。

商品の発注と在庫管理を担当しています。前日の在庫や商品が入荷した後の在庫を確認し、決められた発注点に対して不足がある場合発注を行います。仕入先の状況によって納期が変化しますので、必要なタイミングに商品が入荷するように日々状況を把握するようにしています。

発注した際、仕入先から着日のお知らせがあるので、入荷予定日に配送のトラックが来ているか、自分が発注した商品の数量と単価が実際入荷してきた商品と合っているかチェックしています。

苦労する点、気を付けている点を
教えてください。

仕入先によって締日の回数が異なり、月に何回も締日がある仕入先もあります。扱う商品数や量が多い仕入先は請求書の厚さが数センチある場合もあります。

また、生鮮食品を扱っているため商品の入庫から出庫までの期間が短く、商品の回転も早いので、処理が滞らないようメンバーで分担して毎日処理を行っています。

特に、在庫がなくなり欠品を起こさないよう常にチェックして、発注・入庫漏れがないよう気を付けています。 

また、電話応対する際も、仕入先の方々に対して「売って頂く」という意識、姿勢で対応するよう心掛けています。




 やりがいは何ですか。

生鮮食品というデリケートな商品を扱う仕事なので、一つひとつ慎重に責任感を持ってこなしていくことを大切にしています。特にお客様の要望や課題、改善すべき点などについて、社内全体で話し合う機会があり、それを確実にクリアしていくことにやりがいを感じています。

 楽しみ、楽しいことを教えてください。

特にお昼休みのお弁当は楽しみです。職場の人たちとおしゃべりしながら過ごすので、気分転換にもなります。お昼休みになるのが待ち遠しいです。

 最後に目標を教えてください。

緊急事態になるとすぐに動揺してしまうので、もう少し心に余裕を持てるようにしたいです。でも何かあった時、相談できる方々が周りにたくさんいるのでいつも助けてもらっています。先輩の方々に早く追いつけるよう頑張ります。

 

 

 

ページトップへ