やりがいは何ですか。

作業を効率的に行うにはどの様に動けばよいのか、商品の品質を良くするにはどの様な工夫をすればよいのか常に考えています。
考えたことを実行して、上手くいかなければもう一度考えて実行する。その地道な繰り返しの中にやりがいがあります。

受け入れた新人に仕事を教え続け、新人が独り立ちしていく。人を育てることもやりがいです。

 気を付けている点を教えてくだい。

工場内は、フィリピンやベトナム等様々な国籍の人が働いています。
そのため、マニュアルや表示を日本語以外の言語で作成したりして、少しでも仕事のしやすい環境をつくる様に心掛けています。
また、小牧工場ではベトナム人技能実習生を受入れています。
日本語を覚えてもらうため、実習生の皆さんには基本的に日本語で話すようにしています。せっかく日本で働く機会を得たのですから、技能だけでなく、日本語と日本の文化の理解もしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

ページトップへ